まさの徒然日記

好きな事なんでも...雑記です。ユルユルと更新して行きます。

[音楽]Songs in the Attic - Billy Joel

本日はもう一枚。

またまたBilly Joel 1981年発表のライブ盤です。

これもHARD OFF で¥300でした。

国内盤、帯を見るとデビュー10周年記念盤とありますが、81年当時に発売されたものなのかな?付属のポスターも残っていて、保存状態はかなり良いものだと思います。

f:id:masaji0101:20180324204155j:image f:id:masaji0101:20180324204204j:image 

 これは大好きなアルバムの中の一枚。

1981年は中3の頃、前回投稿でも書きましたが、ビリー好きの友達の家に入り浸って毎日の様に聴いていた時期がありました。今思えば、リアルタイムで聴いてたんだなぁ。てか、その友達、金持ちだったんだな...結構大量にレコードもってたぞ。

 

詳しい解説はいつも通りこちらへ。

ソングズ・イン・ジ・アティック - Wikipedia

 

収録曲

[SideA]

  1. Miami 2017 (Seen the Lights Go Out on Broadway)
  2. Summer, Highland Falls
  3. Streetlife Serenader
  4. Los Angelenos
  5. She's Got a Way
  6. Everybody Loves You Now

[SideB]

  1. Say Goodbye to Hollywood
  2. Captain Jack
  3. You're My Home
  4. The Ballad of Billy the Kid
  5. I've Loved These Days

 

初期4枚のアルバムからの選曲なんですね。初めて聴いた時は知らない曲ばかりで、ライブ盤なのに新曲ばかりなの?なんて思いながら聴いてました。

後から、初期のアルバムを聴いて分かったんですね。

 

「Say Goodbye to Hollywood」がとにかく大好きです。

このライブ盤を聴きこんでたので、後にオリジナルアルバムのバージョンを聴いた時に物足りなさを感じてしまったりも。

この曲、やはり桑田さんが「嘉門雄三 VICTOR WHEELS LIVE!」でカバーしてました。結構忠実にカバーされてたなぁと思いました。ファンの贔屓目かな?

 

 

37年も経つのに、今でも聴き続けてるなんて、当時は考えもしなかったですよね〜。音楽って偉大だなぁと、改めて思います。

 

それでは。