まさの徒然日記

好きな事なんでも...雑記です。ユルユルと更新して行きます。

Escape - Journey

ジャーニーが頂点を極めたアルバム!

f:id:masaji0101:20180612221048j:plain

1981年発表、7枚目のオリジナルアルバム。

国内盤、帯なし、盤質B、400円。

 

このアルバムは高校生の頃によく聴いてました。ジャーニー好きの友達からレコード借りて、カセットテープに録音してヘビロテで聴いてたなぁ。81年から82年にかけて大ヒットしてた記憶があります。

産業ロックなどと揶揄もされていましたが、個人的にはメロディアスな曲が多く、それでいてハードな面も併せ持っているところが好きですねぇ。80年代を代表する名盤の一枚ではないでしょうか。

しかしやっぱ、ジャーニーのヴォーカルはスティーブ・ペリーだなぁ。

 

曲目は、

A面
1.Don't Stop Believin
2.Stone in Love
3.Who's Crying Now
4.Keep on Runnin'
5.Still They Ride

B面
1.Escape
2.Lay It Down
3.Dead or Alive
4.Mother. Father
5.Open Arms

 

「Don't Stop Believin」が好きだなぁ。


Journey - Don't Stop Believin' (Live in Japan)

 

Open Arms」は名曲ですね。マライアのも良いけどね。


Journey - Open Arms (Live)

 

それでは。