まさの徒然日記

好きな事なんでも。ユルユルとやっております。

[映画]人間失格 太宰治と3人の女たち

2019年、劇場鑑賞91本目。

TOHOシネマズ南大沢で鑑賞。

今日はTOHOシネマズデイ!値上げしたのね。それでも1200円で観られるのは安くて良い。

filmarks.com

あらすじ
天才ベストセラー作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら、恋の噂が絶えず、さらには自殺未遂を繰り返すという破天荒な生活を送っている。弟子でもある作家志望の静子と、未亡人の富栄。ふたりの愛人と正妻をめぐり、日本中を騒がせた“文学史上最大のスキャンダル”が幕を開けようとしていたー。
filmarks.comから引用

 

 正直面白くなかったな。事前に太宰治の情報を仕入れておけば、かなり印象が違ったかも。主要作品は読んではいたが、よく覚えていなかったし...。ちょっと残念。

藤原竜也の登場シーンに笑ってしまった。もうギャグになってないか?いちいち叫ばなくても良いのに。

洋画ばかり観ていると、日本の俳優陣がやけに幼く見えてしまう。絡みのシーンとか、全然エロさを感じないし。特に、古い時代を描く作品では、どうも違和感があるんだよなあ。邦画は難しい。

 

作品情報

製作年 :2019年
上映日 :2019年09月13日
製作国 :日本
上映時間:120分