まさの徒然日記

好きな事なんでも。ユルユルとやっております。

[Run]2019.9.16(月)ロード〜地元坂道チャレンジ〜

いつも同じようなコースを走っていても飽きてくるし、慣れちゃって、刺激が足りなくなってくるので、ちょっと変化を入れてみようと思った。

折角、良い坂が沢山ある街に住んでいるので、主要な坂道を巡って記録して行くのも面白いかも。早速、今日は6ヶ所を巡ってみた。距離を測るのと、上り坂はしっかり走って登るのがルールだ。初っ端からやり過ぎたかも。凄く疲れた・・・。

 

坂file No.001

上之根大通りの坂。
豊ヶ丘小学校バス停→坂の上の信号まで(約400m 斜度 約5%

緩やかなコーナーの両脇には、モミジバフウ(紅葉葉楓)が植えられていて、秋の紅葉シーズンには素晴らしい景観となる。わざわざ遠方まで紅葉を見に行く必要がないほどだ。好きな坂。距離と斜度がトレーニングには丁度良いと思う。

f:id:masaji0101:20190916155624j:image
f:id:masaji0101:20190916155621j:image

 

坂file No.002

貝取散歩道。
さんかく橋→星稜中正門近く。(約250m 斜度 約4.4%

距離が短くて、斜度もそこそこなので、ダッシュのトレーンングには良いかも。最初は緩やかだが、途中でグイッと登る箇所がキツい。
f:id:masaji0101:20190916155629j:image

f:id:masaji0101:20190916155639j:image

 

坂file No.003

諏訪永山ふれあいの道。
さんかく橋→永山さくら通りに掛かる橋まで。(約300m 斜度 約5.3%

No.002の反対側。ここはいつもキツいと思いながら登っている。ここもトレーニングには持って来いの坂だ。
f:id:masaji0101:20190916155605j:image

 

坂file No.004

聖ヶ丘通り。地元では有名な激坂。

下が丸の終わるところまで。(約120m 斜度 約4.2%
計算合ってるかな?No.003より急だと思うんだがなあ。ここはかなりキツい。ダッシュ3本くらいやると、脚がプルプルになりそう。

f:id:masaji0101:20190916155610j:image

 

坂file No.005

ひじり坂。
チャリトレで良く走った坂。ランでは、余程調子が良くないと行きたくない坂だ。長いのよ。

熊野橋→聖ヶ丘一丁目交差点まで。(約570m 斜度 約5.8%
ここも良い練習になる坂。長いので1回以上走る気にならないんだよなあ。でも、途中休める緩い場所がある。スタミナ練習には良いかも。

f:id:masaji0101:20190916155633j:image

 

坂file No.006

諏訪尾根通り。
地味だけど、長くて急な坂。

写真の交差点→突き当たりまで。(約1100m 斜度 約3.8%
終盤下るので、斜度は違うかも。山超えの場合はどうやって表せば良いのだろう?ここは1キロオーバー、ほぼ登りっぱなしなので、かなりタフなコースだ。ここを何往復かするだけで十分な練習になるだろう。

f:id:masaji0101:20190916155644j:image
f:id:masaji0101:20190916155614j:image

ランニングの新たな楽しみを見つけてしまった感じだ。暫く続けてみようと思う。坂には名前をつけて欲しいなあ。

 

今日の記録

距離 :10.00㎞
時間 :1:09:39

ペース:6:58(分/㎞)

シューズ:HOKA ONE ONE CLIFTON6
(総走行距離 153.22㎞)